スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市井紗耶香『明日に架ける愛(仮題)』で主演に、いちいさやか

元モーニング娘。の市井紗耶香が、日中友好40周年記念作品・日中合作映画『明日に架ける愛(仮題)』で、主演に。

「世代を超えた愛を描いた温かい作品になると思う」。

八千草は、本作が東日本大震災の復興支援もテーマとなっていることについて「被災地とつながる仕事にもなるので、頑張りたい」

モーニング娘を卒業してから方向性が見えず、本当に自分の意思で卒業したのか?という雰囲気でしたが、役者の方が得意なのかもしれません。


スポンサーサイト

タレント田代まさしに懲役4年を求刑

覚醒剤取締法違反(使用、共同所持)と麻薬及び向精神薬取締法違反(所持、共同所持)のタレント田代まさしに懲役4年を求刑

「反省している。これからは、しっかり立ち止まり、正しいかどうか判断できる人間になりたい」




生活の危機を感じていればまあ薬物も拒絶できたのか、余裕が出てきたから軽い気持ちで手を出したのか?

人間、何かしら何かに一度試してみたい、行ってみたいなど好奇心を抱くものですが、選んだものが悪かったのか。

まあ逮捕されないことを目標に生きていれば悪いことから回避はできるものなのでしょう。

モーニング娘の人気が下降してから

モーニング娘。も後藤真希さんが加入してから4年後あたりにはCDも売れない、ミリオンヒットはもう無理、10代20代の層からキッズ世代を対象にした商売に転換したとか、元モーニング娘のメンバーはパチンコや競馬場などのイベントに参加するほど規模が落ちたと言う風にも言われていました。



その時はまさかそこまでと信じてはいませんでしたが、元メンバーを見かけなくなったのを見ると本当に仕事はない状況だったのかと時代の終わりを感じもしました。

当時人気だった後藤真希さんも弟の逮捕や母の死の復帰後はドンキホーテやららぽーとなど身近なところで歌をうたうこともあったのだとか。

昔は大人っぽい雰囲気だったものの今は子供っぽい雰囲気のグループとなりました。



新メンバーが入ってくると下積み時代を知らないだけに重みというのがやや薄れていった感じでもあるでしょうか。


モーニング娘。が10期メンバーオーディション

モーニング娘。が10期メンバーオーディションを開催することを発表。

「モーニング娘。10期メンバー『元気印』オーディション」

今年1月4名が9期メンバーとして加入している。

もうメンバー募集?との声も。

モーニング娘。のLOVEマシーンの人気を考えると、国民的グループもいつかは衰退するのかと思ってしまいますね。

一方でSMAPなどジャニーズグループは息の長いグループですね。

AKB48の活躍を見ていると相乗効果を狙うのは今だと感じたのかもしれませんね。





秋元康さんもバブルーアムラーなど強気な女性、女性から支持の高い人が売れるのを見て、今は清純派は売れないだろうと息をひそめていた感じだったのでしょうか。

タイミングは良かったですね。

肥前夢街道イメージソング

肥前夢街道イメージソングのTime Magic というのは良い曲ですね。

佐賀県の嬉野温泉肥前夢街道というといころのCMで流れていたそうです。

地方限定とのことですが、地方には良い曲や良いCMが多くあるのかもしれませんね。

いいとこや二階堂のCMもたしか九州のCMでしたかね。

九州のCMはしんみり系が多いですね。

懐かしい気分になるというか、今とは違う時代の気分になります。

プロフィール

たらみんぴー

Author:たらみんぴー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。